特定非営利活動法人 とくしま障害者授産支援協議会

活動報告

「第10回全国障害者芸術・文化祭とくしま大会」の愛称及びマスコット募集について

標記について県よりお知らせがありましたので、ご案内いたします。

全国の障害のある方の芸術・文化祭である「第10回全国障害者芸術・文化祭とくしま大会」が平成22年12月に徳島県で開催されます。

この大会が全国の皆さんに親しんでいただけるよう、大会の愛称及びマスコット「すだちくん」のデザインを募集します。

たくさんのご応募をお待ちしています。

募集要項
募集内容
  1. 本大会の愛称を募集します。
  2. 本大会のマスコットとしてふさわしい、「すだちくん」のデザインを募集します。姿勢、洋服、アクセサリーなど、自由にデザインしてください。
募集締切

平成22年3月23日(火)

愛称、「すだちくん」デザインとも、最優秀賞各1点、優秀賞各2点を決定します。

  • 最優秀賞 各1点 賞状及び賞品(県産品)
  • 優秀賞 各2点 賞状及び賞品(県産品)

*最優秀賞及び優秀賞について、同一作品が多数の場合は抽選で決定します。

詳しくは下記ページをご覧ください。

http://www.pref.tokushima.jp/docs/2010012700018/

2010年02月23日 更新

徳島新聞6/27の朝刊で紹介されました

徳島県内の障害者授産施設25団体でつくるNPO法人・とくしま障害者授産支援協議会が27日、28日の両日、北島町鯛浜のフジグラン北島で、藍染ハンカチや手作りパンなどを取りそろえた共同販売コーナーを設ける。社会貢献活動に取り組む店が、店内の一角を使って商品の定期販売をするよう協議会に呼びかけた。

販売コーナーは1会の約72平方メートルで 、店が無償で提供。当日は、知的障害者授産施設・セルプ箸蔵(三好市)や知的障害者更正施設・シーズ(阿波市)、身体障害者授産施設・セルプ眉山園(徳島市)など14施設が、手作りクッキーやアイスクリーム、竹炭などを販売する。(記事抜粋)

徳島新聞6/27の朝刊で紹介されました

2009年07月22日 更新

<<1...444546>>
ページトップへ