特定非営利活動法人 とくしま障害者授産支援協議会

当団体について

団体組織

特定非営利活動法人とくしま障害者授産支援協議会は、徳島県内にある31の障害者授産施設・就労事業所からなる非営利団体です。

セルプとは

セルプというのは、英語のSelf-Help「自助自立」から作られた造語です。障害者など社会的ハンデを持つ人たちを取りまく現在の社会的環境は、必ずしも満足できるものではありません。 その中でも、自分なりの働き方で社会に貢献しながら自分たちの生活を作り出す「自立」が、私たちの最大の目的です。(全国社会就労センター協議会WEBサイトより)

授産とは

一般企業に雇用されることが難しい障害のある人たちが、社会福祉施設でリハビリや職業訓練などの就労支援を受けなから働くことで社会参加を実現することです。 授産施設では一人一人の個性や能力に合わせて自立生活するための作業や訓練を行っています。

全国社会就労センター協議会があります 全国社会就労センター協議会下に中四国社会就労センター協議会があり その下にNPOとくしま障害者支援授産協議会

非営利活動法人とくしま障害者授産支援協議会とは

徳島県内の障害者授産施設・就労移行支援事業所・就労継続支援事業所・地域活動支援センターなど(授産施設等)でつくる団体です。

障害のある方がいきいきと働ける社会を目指して活動をしています。

目的

徳島県内の授産施設等での授産授産事業の発展を推進し、もって障害者の社会的自立に寄与することを目的とする。

事業
  1. 障害者の自立と処遇の向上のため、授産施設等の運営改善及び授産事業の改善・開拓に関する事業。
  2. 授産施設等相互及び国及び地方公共団体、関係団体等との連携及び協力に資する事業。

役員名簿

No 役職 氏名 施設・事業所名
1 理事(理事長) 松下 義雄 就労支援センターハーモニー
2 理事(副理事長) 三橋 一巳 眉山園
3 理事 五島 章夫 セルプ箸蔵
4 理事 吉田 政豊 健勝苑授産センター金太郎
5 理事 宮本 まゆみ ばんそうS&S花畑
6 理事 橋本 一人 ひまわり園
7 理事 原 宗一 かがやき
8 理事 川口 洋 なごみ
9 理事 浜田 昌義 自立支援センターあぷろーち
10 理事 井内 啓志 ヴィヴァーチェ野菊
11 監事 森 俊彦 グッドジョブセンター(GJC)かのん
12 監事 三宅 浩司 スカイピア

定款

NPO法人とくしま障害者授産支援協議会の定款

定款はこちら(PDFデータ)

入会について

徳島県内の授産施設・就労移行支援事業所・就労継続支援事業所・生活介護事業所・地域活動支援センター・小規模作業所のご入会をお待ちしております。

会費

正会員(この法人の目的に賛同して入会し運営に関与する個人及び団体)

個人会員 3,000円

団体会員

授産施設(旧体系入所) 20,000円

授産施設(旧体系通所) 10,000円

就労移行支援・就労継続支援事業所 10,000円

生活介護事業所 10,000円

賛助会員(この法人の目的に賛同して入会し運営に関与しない個人及び団体)

一口 5,000円

事務局

事務局住所 徳島市南庄町5丁目77番地3(眉山園内)
TEL 088-632-1333
FAX 088-632-0520
メール jimukyoku@npo-tokushima-jusan.com
ページトップへ